体験談やスカッと話をLINE風でお届け!

LINEVoice

スカッと

恋敵は彼の妹!ブラコン妹と私の彼氏自慢

投稿日:

私の名前はミホ。
私にはトモキという彼氏がいるのですが、ちょっと悩みがあるんですよね。
それは……トモキの妹・サオリです。
サオリはいわゆるブラコンであり、兄離れ出来ていない女の子です。
デートにもついてくるので、正直困っていたんですけど……。

ちょっとスカッとするようなことがありました。
それはサオリに呼び出されて、カフェでふたり話していた時のことです。

ミホ:
ねぇ、サオリちゃんも高校生なんだしいい加減兄離れしたら?
いくらブラコンって言っても、大学生の兄の恋人にけん制とか……。

サオリ:
私の大事なお兄ちゃんなんだよ?なんだよ?
そこらの変な女に奪われたくないじゃない。

ミホ:
……相手がだれであっても反対するくせに。

サオリ:
恋人は他人だけど、私は妹だからお兄ちゃんの家族だよ?
つまり、何があってもお兄ちゃんは私を選んでくれるってこと!

ミホ:
そうなんだ。
この前、私が風邪を引いた時は家まで来て看病してくれたけどなー。

サオリ:
……私、そんなのきいてない。
いつ!?

ミホ:
先週の月曜日。
サオリちゃんは大丈夫かって言ったら、大丈夫って言ってたけど?

サオリ:
……友達のところに行ってくるって言ってた日。
お兄ちゃんってば、私にウソをついたってこと!?

ミホ:
毎回私に対する悪口とか言ってるから、トモキだってウソくらいつきたくなるんじゃない?

サオリ:
お兄ちゃんのこと勝手に呼び捨てにしないでよ。

ミホ:
私はトモキから許可もらってるし、勝手に呼び捨てしてるわけじゃないよ。
それに、この前なんて誕生日プレゼントで指輪もらったんだから♪

サオリ:
……そ、それ、私がおねだりしたけど買ってもらえなかったやつ!
なんであんたなんかにプレゼントしてるの、お兄ちゃんってば!

ミホ:
ねぇ、そろそろ仲良くならない?
もしかしたらいずれ姉と妹になる可能性だってあるんだよ?

サオリ:
……ぜっっったいいや!
あんたなんかと姉妹になるなんて、絶対いやだってお兄ちゃんに抗議しておくから!

ミホ:
ふーん?
大学卒業したら結婚も視野に入れようかって話はしてるんだけどねー。
家族って言っても結婚したら、奥さんと子供が一番になるでしょ?
つまり、サオリちゃんは家族以上にはなれないんだから諦めなさいよ。

そんな時でした。
サオリちゃんのスマホにトモキからメッセージが届いたようです。

サオリ:
……今日はミホと一緒だろうけど、あんまりいじめるなよ、だって!

ミホ:
わ~、さすがトモキ。
彼女想いの優しい彼氏~♪

サオリ:
う、うるさぁいっ!
あんたのことなんて絶対に認めないかたね!
私の方がお兄ちゃんを好きなんだから!

サオリちゃんはそう言いながら悔しそうにカフェを出ていきました。
はっきり言って、私はサオリちゃんには嫌われていないと思うんですよね。
なんだかんだ言いながらショッピングとかも一緒に行きますし。
……まぁ、いずれは妹になる存在なので少しずつ距離を詰めていければいいなと思います。
トモキも妹を大事にしているので、彼が大事にしているものは私にとっても大事ですからね!

-スカッと
-

Copyright© LINEVoice , 2021 AllRights Reserved.